海外ウェディングの企画をする

海外ウェディングをする際には、速めに準備をすることで余裕を持って行動することが大切です。昨今では海外ウェディングをする方も増えており事例が増えたため、支配会社のコンシェルジェの対応も良くなり式の準備をするのは今までよりも楽になり、準備することは効率化されています。そのため、準備をするのは思ったより簡単と感じる人も多いです。一般的に準備は半年ほど前からですが、2~3ヵ月前から準備をしている方もおり、気軽に行うことも可能です。

また、新婚旅行をそのまま一緒にしてしまうなどといったことも可能なので、そういったことに絡めるのも良いでしょう。そういった場合、海外への渡航費用が減ることやまとめて頼むことで割引をしてもらうなどしてもらうこともできます。そのため、渡航や滞在に費用がかかりますが総合的にはそこまで高い料金を使わずに行え、コストパフォーマンスもよく行うことができるでしょう。相場的には100万~120万ほどになるようです。

また、帰国後にお披露目パーティを行うということもできるので、すべて海外だけで済ませてしまうとは考えずに、国内でも1.5次会をやるといったように考え、企画するのが良いでしょう。